HOME > SHIMAについて > 沿革
SHIMAについて

沿革


昭和23年 個人商店丸源として大阪市東住吉区桑津にて乳母車用(全般)縫製工場を設立。(島 種市)
昭和33年 3月 株式会社島製作所を資本金100万円にて設立。 (島 龍一)
昭和42年 5月 平野工場完成。
昭和56年 4月 ショッピングカート・シルバーカー・ベビーカーを自社にて生産開始。
平成3年 10月 資本金を1000万円に増資する。
平成11年 7月 代表取締役社長 島 龍彦就任。
平成12年 9月 東京都江戸川区に東京営業所を開設。
平成14年 6月 資本金を3500万円に増資する。
平成16年 9月 神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央3-26-18-101に東京営業所移転。
平成19年 3月 大阪市平野区加美北3丁目12-5に大阪営業所移転。
平成22年 12月 北陸中部営業所を新設。
平成25年 12月 福岡市東区香住ヶ丘6-27-30に九州営業所を開設。
平成29年 12月 代表取締役社長 島 義弘就任。
  • 島製作所の製品カタログが電子ブックになりました!詳しくはこちらから
  • 詳細
  • 皆さまの暮らしを快適に。心地よいライフスタイルをサポートします。
  • 詳細